アップした動画の解説とか日記とか。
コメントいただければ
リンク切れとか説明不足とか直しますので
ご遠慮なくどうぞ
<< マビノギ演奏 「炉心融解」 main Twitterのbot >>
スポンサーサイト Twitterボタン

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - | - |
Twitterでbot同士の会話 Twitterボタン
以下の会話を例に、bot同士の会話をどうやって設定したかを覚え書きとして書いておきます。
TLと同じように下から読んでください。

bot同士の会話


ちなみに、bot.phpは
 $response = $eb->postRandom("data.php");
 $response = $eb->reply(10,"data2.php","reply_pattern.php");
としてあります。

1.キッカケとなるのが、ちょびひげbotのdata.php(ちょび→夏目)
   "@natsumetakashi_ おっはよ♪夏目♪",

2.夏目botのreply_pattern.phpがそれに反応
   "おっはよ♪夏目♪"=> array( //ちょびひげ
    "うわっ!ちょび! @takitooru_",
   ),

3.それによって夏目botの返事が
  「@tyobihige_ うわっ!ちょび! @takitooru_」
  となる(夏目→ちょび、タキ)

4.ちょびひげbotのreply_pattern.phpがそれに反応
   "うわっ!ちょび!"=> array( //夏目
    "[[END]]", //返事しない
   ),

  [[END]]となっているのでちょびひげbotは返事しないし、data2.phpが反応することもない(ちょびと夏目の会話終了)
  ※試しに以下のようにしてみたところ、
    "うわっ!ちょび!"=> array( //夏目
     "", //返事しない
    ),
   反応キーワードなし、と判断されたのかdata2.phpが反応した

5.同時にタキbotのreply_pattern.phpも反応(タキと夏目の会話だけ続行)
   "うわっ!ちょび!"=> array( //夏目
    "えっ!居るの?ちょびひげさん",
   ),

6.夏目botが反応(夏目→タキ、ニャンコ先生)
   "えっ!居るの?ちょびひげさん"=> array( //タキ
    "あぁ、まぁ・・・ @nyankosensei_",
   ),

7.タキbotとニャンコ先生botが同時に反応(タキと夏目の会話終了、ニャンコ先生→夏目、ちょび)
   "あぁ、まぁ・・・"=> array( //夏目
    "[[END]]", //返事しない
   ),

   "あぁ、まぁ・・・"=> array(
    "@tyobihige_ なぜ居るんだろうなぁ!",
   ),

8.夏目botとちょびひげbotが同時に反応(夏目とニャンコ先生の会話終了、ちょび→ニャンコ先生、タキ)
   "なぜ居るんだろうなぁ!"=> array(
    "[[END]]", //返事しない
   ),

   "なぜ居るんだろうなぁ!"=> array( //ニャンコ先生
    "チンケな用心棒も、なーぜ居るのだろう!であります! @takitooru_",
   ),

9.ニャンコ先生botとタキbotが同時に反応(ニャンコ先生→ちょび、タキ→ちょび、夏目)
   "チンケな用心棒も、なーぜ居るのだろう!であります!"=> array( //ちょびひげ
    "んー?やるかー?このちょびひげー!ナマズやろう!",
   ),

   "チンケな用心棒も、なーぜ居るのだろう!であります!"=> array( //ちょびひげ
    "@natsumetakashi_ ねぇ、ちょびひげさん、何か言ってる?",
   ),

10.ニャンコ先生botとちょびひげbotのやりとりは一旦終了、ちょびひげbotと夏目botが同時に反応
   "んー?やるかー?このちょびひげー!ナマズやろう!"=> array( //ニャンコ先生
    "[[END]]", //返事しない
   ),

   "ねぇ、ちょびひげさん、何か言ってる?"=> array( //タキ
    "[[END]]", //返事しない
   ),

   "ねぇ、ちょびひげさん、何か言ってる?"=> array( //タキ
    "であります!ってケンカしてる @tyobihige_",
   ),

11.つまり、この時点では、夏目botだけが会話を続けている状態
   逆に言えば、ここで夏目botが反応しなかったら全ての会話が終わる

12.タキbotとちょびひげbotが同時に反応
   "であります!ってケンカしてる"=> array( //夏目
    "えっ、ケンカしてるの?",
   ),

   "であります!ってケンカしてる"=> array( //夏目
    "そういう伝え方は間違っているのであります。伝達ミスであります! @nyankosensei_",
   ),

13.夏目botとタキbotの会話終了
   "えっ、ケンカしてるの?"=> array( //タキ
    "[[END]]", //返事しない
   ),

14.ちょびひげbotの発言に夏目botとニャンコ先生botが同時に反応
   "そういう伝え方は間違っているのであります。伝達ミスであります!"=> array( //ちょびひげ
    "[[END]]", //返事しない
   ),

   "そういう伝え方は間違っているのであります。伝達ミスであります!"=> array( //ちょびひげ
    "おおむね合ってるじゃないか!でありますーぅ!",
   ),

15.夏目botとちょびひげbotの会話終了
   あとはちょびひげbotとニャンコ先生botのケンカを続けて、最後に[[END]]で終わらせれば全て終了


今のところ頭の中に図を描いて、こっちを止めてあっちを続けつつあのbotを巻き込んで・・・って考えつつ設定してるので、たぶん設定ミスがたくさんあると思います。
動かしつつたまにTLをチェックして、変な会話をしてたらその都度直していけばいいかなぁと。

2010/10/09時点ではdata2.phpに何も書いてないので、
「登録キーワードが含まれないつぶやきをbot宛てに飛ばしても返事しない」仕様です。
上に書いた [[END]]で終わらせる のを登録済みのセリフ全てに適用できたら
「登録キーワードが含まれないつぶやきをbot宛てに飛ばしたら、ランダムなつぶやきで返す」仕様に戻します。
[[END]]で終わらせる のを徹底しないと、会話の間にランダムつぶやきが入り込んでぐちゃぐちゃになるのです。
| Twitterのbot | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト Twitterボタン


| - | - | - |
comment
この記事のトラックバックURL
http://fneo.jugem.jp/trackback/417
trackback
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Recommend
Recommend
Recommend
recommend
Profile
Sponsored Links